税金はただ払うだけのものと思っていませんか?
年金関連
年金を払うことは国民の義務です。近年、年金の分割制度など様々な制度が制定されています。
ここでは年金関連の助成金・給付金をいくつか紹介します。


離婚時 厚生年金の分割
・給付内容
男女の雇用格差や給与格差を背景に,離婚をすると,夫婦の年金額に大きな開きがありました。こうした状況を改善するために平成16年改正では,厚生年金保険の加入記録を夫婦で分割するという新しい考え方を導入しました。この場合の分割には離婚時の厚生年金の分割があります。
平成19年4月以降に離婚が成立した場合は,双方が合意した上で,離婚成立から2年以内に請求すれば,婚姻期間中に相当する厚生年金保険(老齢厚生年金,障害厚生年金)を当事者間で分割することができます。この場合,平成19年4月以前の婚姻期間も分割の対象となり,分割の上限は,婚姻期間中である双方の保険料納付記録の合計額半分まで,つまり,双方の保険料納付記録が同額になるまでとされています。

・申請方法
まず、社会保険庁事務所に年金分割のために必要な情報提供を求めます。具体的には、保険料の納付状況や分割の対象となる期間などの情報が提供されます。これを元に夫婦間で年金の分割割合を協議するとよいでしょう。
離婚時の年金分割制度では分割の割合を夫婦間で話し合って決定する必要があります。夫婦間で合意できない場合には家庭裁判所に申し立てを行うことも可能です。
また年金分割の割合について、夫婦双方が合意したからといって、自動的に厚生年金の納付記録が分割されるわけではありません。社会保険事務所に年金分割の請求をする必要があります。その際には夫婦間で合意した内容を証明するものとして『公正証書』が必要となります。
夫婦間の協議では、年金分割の割合に合意できない場合、家庭裁判所に分割割合を定める審判又は調停の申し立てをすることができます。
年金の分割割合が確定したら、社会保険事務所に「標準報酬改定請求書」を提出します。請求は夫婦いずれか一方のみで行うことができます。
社会保険事務所の内部処理が完了すると、「標準報酬改定通知」が夫婦双方に郵送されます。


特別障害給付金
・給付内容
国民年金の任意加入期間に加入しなかったことにより、障害基礎年金等の受給権を有していない障害者の方を対象とした福祉的処置として「特別障害給付金制度」が創設され、平成17年4月から施行されました。
対象者は平成3年3月以前に国民年金任意加入対象であった学生、昭和61年3月以前に国民年金任意加入対象であった被用者等の配偶者であって、当時、任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金の1級、2級相当の障害の状態にある人が対象となります。

・申請方法
原則として、65歳に達する日の前日までに請求する必要がありますが、平成17年4月1日時点で65歳を超えている方については、平成22年3月 31日まで請求を行うことができます。また、平成17年4月1日以降から間もなく65歳に達する方についても、65歳を超えてから一定期間は請求を行うことができる経過措置が設けられます。
請求の窓口は、住所地の市区役所・町村役場です。
なお、特別障害給付金の審査・認定・支給事務は、社会保険事務局(社会保険庁)が行います。


基礎知識ブログ
コンテンツ

ページのTOP
サイトのTOP
知っておきたい助成金・給付金
';?> 蟷エ驥鷹未騾」 | 遏・縺」縺ヲ縺翫″縺溘>蜉ゥ謌宣代サ邨ヲ莉倬

蟷エ驥鷹未騾」

蟷エ驥代r謇輔≧縺薙→縺ッ蝗ス豌代ョ鄒ゥ蜍吶〒縺吶りソ大ケエ縲∝ケエ驥代ョ蛻蜑イ蛻カ蠎ヲ縺ェ縺ゥ讒倥縺ェ蛻カ蠎ヲ縺悟宛螳壹&繧後※縺縺セ縺吶
縺薙%縺ァ縺ッ蟷エ驥鷹未騾」縺ョ蜉ゥ謌宣代サ邨ヲ莉倬代r縺縺上▽縺狗エケ莉九@縺セ縺吶

髮「蟀壽凾縲蜴夂函蟷エ驥代ョ蛻蜑イ

繝サ邨ヲ莉伜螳ケ
逕キ螂ウ縺ョ髮逕ィ譬シ蟾ョ繧邨ヲ荳取シ蟾ョ繧定レ譎ッ縺ォシ碁屬蟀壹r縺吶k縺ィシ悟、ォ蟀ヲ縺ョ蟷エ驥鷹。阪↓螟ァ縺阪↑髢九″縺後≠繧翫∪縺励◆縲ゅ%縺縺励◆迥カ豕√r謾ケ蝟縺吶k縺溘a縺ォ蟷ウ謌16蟷エ謾ケ豁」縺ァ縺ッシ悟字逕溷ケエ驥台ソ晞匱縺ョ蜉蜈・險倬鹸繧貞、ォ蟀ヲ縺ァ蛻蜑イ縺吶k縺ィ縺縺譁ー縺励>閠縺域婿繧貞ー主・縺励∪縺励◆縲ゅ%縺ョ蝣エ蜷医ョ蛻蜑イ縺ォ縺ッ髮「蟀壽凾縺ョ蜴夂函蟷エ驥代ョ蛻蜑イ縺後≠繧翫∪縺吶
蟷ウ謌19蟷エシ疲怦莉・髯阪↓髮「蟀壹′謌千ォ九@縺溷エ蜷医ッシ悟曙譁ケ縺悟粋諢上@縺滉ク翫〒シ碁屬蟀壽千ォ九°繧会シ貞ケエ莉・蜀縺ォ隲区アゅ☆繧後ーシ悟ゥ壼ァサ譛滄俣荳ュ縺ォ逶ク蠖薙☆繧句字逕溷ケエ驥台ソ晞匱シ郁鮨「蜴夂函蟷エ驥托シ碁囿螳ウ蜴夂函蟷エ驥托シ峨r蠖謎コ玖髢薙〒蛻蜑イ縺吶k縺薙→縺後〒縺阪∪縺吶ゅ%縺ョ蝣エ蜷茨シ悟ケウ謌19蟷エシ疲怦莉・蜑阪ョ蟀壼ァサ譛滄俣繧ょ蜑イ縺ョ蟇セ雎。縺ィ縺ェ繧奇シ悟蜑イ縺ョ荳企剞縺ッシ悟ゥ壼ァサ譛滄俣荳ュ縺ァ縺ゅk蜿梧婿縺ョ菫晞匱譁咏エ堺サ倩ィ倬鹸縺ョ蜷郁ィ磯。榊濠蛻縺セ縺ァシ後▽縺セ繧奇シ悟曙譁ケ縺ョ菫晞匱譁咏エ堺サ倩ィ倬鹸縺悟酔鬘阪↓縺ェ繧九∪縺ァ縺ィ縺輔l縺ヲ縺縺セ縺吶

繝サ逕ウ隲区婿豕
縺セ縺壹∫、セ莨壻ソ晞匱蠎∽コ句漁謇縺ォ蟷エ驥大蜑イ縺ョ縺溘a縺ォ蠢隕√↑諠蝣ア謠蝉セ帙r豎ゅa縺セ縺吶ょキ菴鍋噪縺ォ縺ッ縲∽ソ晞匱譁吶ョ邏堺サ倡憾豕√d蛻蜑イ縺ョ蟇セ雎。縺ィ縺ェ繧区悄髢薙↑縺ゥ縺ョ諠蝣ア縺梧署萓帙&繧後∪縺吶ゅ%繧後r蜈縺ォ螟ォ蟀ヲ髢薙〒蟷エ驥代ョ蛻蜑イ蜑イ蜷医r蜊碑ュー縺吶k縺ィ繧医>縺ァ縺励g縺縲
髮「蟀壽凾縺ョ蟷エ驥大蜑イ蛻カ蠎ヲ縺ァ縺ッ蛻蜑イ縺ョ蜑イ蜷医r螟ォ蟀ヲ髢薙〒隧ア縺怜粋縺」縺ヲ豎コ螳壹☆繧句ソ隕√′縺ゅj縺セ縺吶ょ、ォ蟀ヲ髢薙〒蜷域э縺ァ縺阪↑縺蝣エ蜷医↓縺ッ螳カ蠎ュ陬∝愛謇縺ォ逕ウ縺礼ォ九※繧定。後≧縺薙→繧ょ庄閭ス縺ァ縺吶
縺セ縺溷ケエ驥大蜑イ縺ョ蜑イ蜷医↓縺、縺縺ヲ縲∝、ォ蟀ヲ蜿梧婿縺悟粋諢上@縺溘°繧峨→縺縺」縺ヲ縲∬ェ蜍慕噪縺ォ蜴夂函蟷エ驥代ョ邏堺サ倩ィ倬鹸縺悟蜑イ縺輔l繧九o縺代〒縺ッ縺ゅj縺セ縺帙s縲ら、セ莨壻ソ晞匱莠句漁謇縺ォ蟷エ驥大蜑イ縺ョ隲区アゅr縺吶k蠢隕√′縺ゅj縺セ縺吶ゅ◎縺ョ髫帙↓縺ッ螟ォ蟀ヲ髢薙〒蜷域э縺励◆蜀螳ケ繧定ィシ譏弱☆繧九b縺ョ縺ィ縺励※縲主ャ豁」險シ譖ク縲上′蠢隕√→縺ェ繧翫∪縺吶
螟ォ蟀ヲ髢薙ョ蜊碑ュー縺ァ縺ッ縲∝ケエ驥大蜑イ縺ョ蜑イ蜷医↓蜷域э縺ァ縺阪↑縺蝣エ蜷医∝ョカ蠎ュ陬∝愛謇縺ォ蛻蜑イ蜑イ蜷医r螳壹a繧句ッゥ蛻、蜿医ッ隱ソ蛛懊ョ逕ウ縺礼ォ九※繧偵☆繧九%縺ィ縺後〒縺阪∪縺吶
蟷エ驥代ョ蛻蜑イ蜑イ蜷医′遒コ螳壹@縺溘i縲∫、セ莨壻ソ晞匱莠句漁謇縺ォ縲梧ィ呎コ門ア驟ャ謾ケ螳夊ォ区アよ嶌縲阪r謠仙コ縺励∪縺吶りォ区アゅッ螟ォ蟀ヲ縺縺壹l縺倶ク譁ケ縺ョ縺ソ縺ァ陦後≧縺薙→縺後〒縺阪∪縺吶
遉セ莨壻ソ晞匱莠句漁謇縺ョ蜀驛ィ蜃ヲ逅縺悟ョ御コ縺吶k縺ィ縲√梧ィ呎コ門ア驟ャ謾ケ螳夐夂衍縲阪′螟ォ蟀ヲ蜿梧婿縺ォ驛オ騾√&繧後∪縺吶

笳冗音蛻・髫懷ョウ邨ヲ莉倬
繝サ邨ヲ莉伜螳ケ
蝗ス豌大ケエ驥代ョ莉サ諢丞刈蜈・譛滄俣縺ォ蜉蜈・縺励↑縺九▲縺溘%縺ィ縺ォ繧医j縲髫懷ョウ蝓コ遉主ケエ驥醍ュ峨ョ蜿礼オヲ讓ゥ繧呈怏縺励※縺縺ェ縺髫懷ョウ閠縺ョ譁ケ繧貞ッセ雎。縺ィ縺励◆遖冗・臥噪蜃ヲ鄂ョ縺ィ縺励※縲檎音蛻・髫懷ョウ邨ヲ莉倬大宛蠎ヲ縲阪′蜑オ險ュ縺輔l縲∝ケウ謌撰シ托シ怜ケエシ疲怦縺九i譁ス陦後&繧後∪縺励◆縲
蟇セ雎。閠縺ッ蟷ウ謌3蟷エ3譛井サ・蜑阪↓蝗ス豌大ケエ驥台ササ諢丞刈蜈・蟇セ雎。縺ァ縺ゅ▲縺溷ュヲ逕溘∵亊蜥鯉シ厄シ大ケエシ捺怦莉・蜑阪↓蝗ス豌大ケエ驥台ササ諢丞刈蜈・蟇セ雎。縺ァ縺ゅ▲縺溯「ォ逕ィ閠遲峨ョ驟榊カ閠縺ァ縺ゅ▲縺ヲ縲∝ス捺凾縲∽ササ諢丞刈蜈・縺励※縺縺ェ縺九▲縺滓悄髢灘縺ォ蛻晁ィコ譌・縺後≠繧翫∫樟蝨ィ縲髫懷ョウ蝓コ遉主ケエ驥代ョシ醍エ壹シ堤エ夂嶌蠖薙ョ髫懷ョウ縺ョ迥カ諷九↓縺ゅk莠コ縺悟ッセ雎。縺ィ縺ェ繧翫∪縺吶

繝サ逕ウ隲区婿豕
蜴溷援縺ィ縺励※縲シ厄シ墓ュウ縺ォ驕斐☆繧区律縺ョ蜑肴律縺セ縺ァ縺ォ隲区アゅ☆繧句ソ隕√′縺ゅj縺セ縺吶′縲∝ケウ謌撰シ托シ怜ケエシ疲怦シ第律譎らせ縺ァシ厄シ墓ュウ繧定カ縺医※縺繧区婿縺ォ縺、縺縺ヲ縺ッ縲∝ケウ謌22蟷エ3譛 31譌・縺セ縺ァ隲区アゅr陦後≧縺薙→縺後〒縺阪∪縺吶ゅ∪縺溘∝ケウ謌撰シ托シ怜ケエシ疲怦シ第律莉・髯阪°繧蛾俣繧ゅ↑縺擾シ厄シ墓ュウ縺ォ驕斐☆繧区婿縺ォ縺、縺縺ヲ繧ゅシ厄シ墓ュウ繧定カ縺医※縺九i荳螳壽悄髢薙ッ隲区アゅr陦後≧縺薙→縺後〒縺阪k邨碁℃謗ェ鄂ョ縺瑚ィュ縺代i繧後∪縺吶
隲区アゅョ遯灘哨縺ッ縲∽ス乗園蝨ー縺ョ蟶ょ玄蠖ケ謇繝サ逕コ譚大スケ蝣エ縺ァ縺吶
縺ェ縺翫∫音蛻・髫懷ョウ邨ヲ莉倬代ョ蟇ゥ譟サ繝サ隱榊ョ壹サ謾ッ邨ヲ莠句漁縺ッ縲∫、セ莨壻ソ晞匱莠句漁螻シ育、セ莨壻ソ晞匱蠎シ峨′陦後>縺セ縺吶

蝓コ遉守衍隴倥ヶ繝ュ繧ー

PR繧オ繧、繝